渋活

渋幕中への合格を目指す早稲アカでの活動記録

朝がつらい

国語の成績改善の対策で朝に学習を持ってくるようになったが、急に朝勉を開始したわけではなく、算数をやっていた時間を国語に仕向けることでやるようになった。

 

つまり組み替えただけ。

 

5時に開始しようとしているが、実態はグダグダやっていて5時10分~15分の間に開始となる。

 

目覚めがよくない。起きようという意思が非常に弱いので毎日、格闘している。

結構あの手この手を凝らしているがなかなかいい方法がない。

 

今朝はさすがに堪忍袋が切れた。

 

グタグタが伸び、さらに起きかげにやっている目覚めの計算1ページを40分もかけてやっていた。様子を聞くと

 

「ねむいから」

 

目を覚ましてがんばろうという意思が希薄。

 

こちらも眠いのを我慢して息子のために起きているのにこの言葉はあまりにもショック。そのあと5分ほど説教(がんばる気持ちがないならばこちらも眠いので起きません。どうしますか。。。など)。

 

息子は塾から帰ってきてから勉強をするタイプではない。

眠くなってしまうからだ。

だから朝やらないと塾がある日は家庭学習時間がゼロになってしまう。

 

朝とどう付き合うかが息子にとってのカギになる

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ
にほんブログ村