読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋活

渋幕中への合格を目指す早稲アカでの活動記録

今週のYT対策はつらい

実につらい。

 

特に、社会と理科の準備がつらい。

いつものペースと比べると1日以上ペースダウン。しかも、運動会があり運動会の準備で朝と夕方に練習がある。一層、学習時間が確保できない。

 

こまったな。

 

とはいえ、しかたない。組分けテスト対策に多くの時間を割いてきてしまったので今週のYTはこうなってしまうよな。

 

どこまでいけるか。取捨選択、優先順位をつけるしかない。

まずは、算数だ。

今週の柱体とすい体は図形特有の「見方」「考え方」に加え、計算量が非常に多いのが特徴。苦戦しながらも徐々に慣れてきてはいる。このままできる範囲のことをしていこう。

 

社会と理科はどれだけ時間を仕向けられるかだ。

 

国語はその合間をぬってというところか。感じと言葉はしっかりとやらないとな。

 

背伸びしながらどこまでいけるか。

決して悪くない

組み分けテストでの結果は昨日書いた通り、算数の失速で現実維持となったが

課題が見えたことと、従来の国語の課題に明るい結果が生まれたことから悲観してはいない。

 

あとは課題対策をしっかり打って行くことだ。

 

ただ、GW明けの塾のカリキュラムが少し組み替えられて宿題などがバタバタに

なっている。

 

ここをなんとか乗り切っていかないと。

 

しかし、今週のYTは苦戦するな。

準備に十分な時間が取れないからだ。

 

できるだけ頑張らせよう。

一緒に頑張ろう!

ほろ苦く有意義な組み分けテスト結果

結果が出たが、課題の国語が良い結果を残した一方、得意の算数でケアレスミス連発で30点以上失なった。結果、s3のまま。

 

息子の反応が救いであった。

 

間違ったところを塾から帰ってくるなり黙々とやり始めた。

よほど悔しかったみたいだ。

 

ほろ苦く有意義なテストになった。

次はs2に行こう。

息子からエネルギーをもらう

最近は仕事の影響で精神的にいっぱいいっぱいになっていてブログを書くことからも遠ざかっていた。

親も心の余裕がないと家庭で息子にうまく接することができない。

そんな中、昨日は組分けテストがあった。

まだ自己採点もしていないし、結果も分からない。

それでもここ2週間は、息子と一緒に取り組んだ組分けテスト対策での時間がなによりも仕事でいっぱいいっぱいの親のこころを潤してくれた。

とくに、いつも負けることがわかっているのだが、算数の問題を2人で同時にとく競争をよくやる。自分は、ホワイトボードに、息子はノートに。勝敗をホワイトボードに書いていくのだが5戦くらいして大抵全敗する。まずスピードで負けてしまうからだ。

でもそれが楽しい。息子も調子に乗って勉強するし。

エネルギーをもらえます。

ありがとう。

ところで組分けテストの結果はどうかな。

社会が難しかったといっていたけど。

でもやれることやって臨んだテストだからね。後は結果をまとう。

前回がS3。今回はどうなるか。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

YT9回目ぎりぎり

なんとかぎりぎりYT9回目の範囲の勉強を終えることができた。

途中、週テストもはさんだが結果はかなり残念な結果。

理科と社会に対して出来が悪すぎたので追加の勉強を急きょ行った。

といっても新しいことをやったのではなく、すでにやり終わっている演問、マスターノートなどをもう一度やり直しさせてあらためて間違ったところを再度実施。

だいぶ穴がふさがって来たように思えるがどうなることか。

ここ2週週報掲載となっているので3回連続となるかたのしみだ。

3回続くことがあればやって来たことが実を結び始めている証拠として考えることができるだろう。親としてもはりがでてくる。

ぜひそうあってもらいたい。でもそうならないのが今までだったからな。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

YT9回目に向けての仕上がり

前回のYT8回目の結果を振り返ると4教科全体では2週連続週報に名前が掲載されたこともあって上出来であったが、科目別にみると社会に対して少し気になってきている。

 

Sコースだからということもあると思うが偏差値が40前半。

平均が非常に高いので8割の正解率でなければ偏差値50を割り込むという厳しい環境であることは確かなのだが。

今週も社会にてこずっている。

なかなか覚えられないみたいだ。

あと2日の間にどこまで行くか。本日中に応用演習問題社会とその見直しをやった上で、学校から帰ってきてから週テストをやってその見直しだ。

 

ほかにも、継続てこ入れ中である国語。

これはなんともいえない。手ごたえがないのだ。

YT8回目の国語は点数はイマイチだが、偏差値が高かった。たまたまだろう。

もがいているな。いつかブレイクスルーする日がくると信じてつづけるしかない。

 

1つだけよい話。それは算数。

差集め算は非常に得意がっている。

バックアップテキストのβ2ページ目なども無理なく解けた。

いつもβ2ページ目は苦戦する。売買損益のときは1ページに1時間をかけたほどだ。

算数はYT7回目も8回目も9割弱の正解率であったので波に乗ってきている感じだ。このまま継続してほしい。

 

今週がおわればGWあけに組分けテスト。

我が家も日曜日から組分けテスト対策モードだ。

5年になってから

  S2 → S3

ときているのでS2に返り咲くことが目標だ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ