渋活

渋幕中への合格を目指す早稲アカでの活動記録

我慢の週だな

今週は理科が難しい。

 

濃度の計算が非常にできが悪い。算数でも5年前期に濃度の問題が出てきたがそれと性質が違って理科なりの難しさがある。

慣れの問題という側面も多分にあるが、出題のパターンごとに解法を頭に入れておかないと限られた時間内で出すことは非常に難しい。

結構算数は得意な方である息子も大問まるまる不正解が出ている。

答えを見ると比を使って解くものも散見される。

ある意味算数との進捗の上ではタイミングがいいのだろうが苦戦する5年生はかなりいるだろうな。

 

それと国語の文法が苦戦している。

これも絶対的な学習量が足りていないからだと思う。

 

今日が木曜日なのでYTまで今日を入れてあと3日。

どこまで時間を割いて勉強できるかだな。

 

がんばれ。

 

遊びに行きたい

時々、学校の授業の関係で帰宅時間が早い時がある。

 

そんなときに「友達と遊びたい」

 

と言われる。

 

基本的には遊びに行かせるが、条件をつけることが多い。

 

「これが終わったらね」「◯時までに帰りなさい」など。

 

昨日、遊びに行きたいと言ってきた。

 

さすがに今週は家庭学習の進みが良くなく、正直そんな時間ないだろう思ったほどなので悩んだ。

クラスの友達みんなが集まって遊ぶという。仕方がないか。

 

この辺のさじ加減が難しいな。

 

どうやってやりくりしようか。今週末は志望校判定テストを受けに行くのでさらに家庭学習時間が少なくなるしな。

 

息子と相談して今週の残り時間をどうやって過ごすかきめていくか!

9月からの学習

9月からの家庭学習がかなりアップアップしている。

今の所、祭日や学校が早く終わる日があるので家庭学習の時間を確保することができるが、来週はそうは行かない。しかも、覚えるのになかなか苦戦するという事もあって非常に大変だ。

 

特に、理科と社会は大変だ。

それに時間を割いてしまうと国語がおろそかになってしまうという悪循環が待っている。

当然そうならないようにコントロールする訳だがそのバランスが難しい。

 

知識の定着には反復が必要。でも、その反復に費やす時間がわずか。

 

世の中の天才はこんな事で苦労をしないのだろうな。我が息子は凡人なりにコツコツとやるしかない。

 

 

気分転換

今日は3連休の最終日。家族ららぽーとへ午後から気分転換のために足をのばした。

目的は息子が好きな串家物語に行く事だ。

 

作ることが楽しいのだろうな。

 

そのためにお昼までに家庭学習を終わらせるために頑張っていた。

 

少し息抜きを混ぜながらでないと続かないし、それに昨日は学園祭すべてあきらめて一日中机に向かっていた事もあつたから。

 

しかし、揚げ物ばかりはつらいな。

次にむけて

今回のYTテスト理科と社会の定着が間に合わなかった。

 

結果的なケアレスミスを含めて平均を割り込むだろう点数となった。

仕方ない。5年前半のYTテストでも同じように沈む回はポロポロあった。

組み分けテストに向けて挽回していく事になる。

できるだけ食らいついて行って組み分け前に強化をはからなければならない借金を少なくしていかないと。週末には志望校判定テストを受けるのでさらに家庭学習の時間が無くなる。

 

苦しいな。

 

ても、こんなもんかもしれないな。

常に優秀な成績を取り続けられるとこないし、泥臭くやっていくところが息子のスタイルだからな。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ